微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?
トライアンフ タイガー800XC に乗っております。キャンプ場でプリン作ります。(`・ω・´)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新婚旅行 その4

その4です。
旅行から一か月が経とうとしております。(遅筆)

DSCF3886.jpg

十和田湖へとやってきました、物凄く霧が出てますが・・・。(^^;)
景色が望めないですので、次へと進みます。

DSCF3909.jpg

八幡平にやってきましたが・・・がっつり雪が残ってました。
気温は確か10度くらいで、雪が解けていく温度ではありましたが・・・圧雪されているせいか、溶ける気配がありません。

DSCF3913.jpg

八幡平の頂上付近です、数メートル先もよく見えません・・・残念です、まあ、雨が降らないだけましでしょうか。(´・ω・`)

DSCF3918.jpg

時間がおしてましたが、小岩井農場へ。

DSCF3927.jpg

ソフトクリームを食べたところで、タイムアップという・・・急いで食べましたので、写真は撮り損ねました。(^^;)

IMGP1993.jpg

次の日です、花巻の宮沢賢治童話村へやってきました。
ここでは、宮沢賢治の世界観を体験することができます。

IMGP1998.jpg

IMGP2000.jpg

星座を表しているものや・・・。

IMGP2002.jpg

IMGP2004.jpg

IMGP2012.jpg

独特の世界観です、宮沢賢治の小説はあまり読んだことがなかったですが、興味がわいてきます。
一応、この旅行前に銀河鉄道の夜を読んできたのですが、他の作品も読んで来ればよかったと・・・。(^^;)

DSCF3937_201706112156357ee.jpg

こちらは、宮沢賢治記念館です。
宮沢賢治の生い立ちなど、作品よりも宮沢賢治本人の生い立ちを紹介した資料が多かったです。

個人的には、童話村のほうが楽しめました・・・そちらのほうが、子供向けな感じで、難しい文章がなかったですので。(笑)

DSCF3938.jpg

DSCF3945.jpg

昼食はこちらで。
注文の多い料理店をモチーフにしたレストランでした。
まさかの、入り口に塩が置いてあるという・・・。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

メニューは、作品をモチーフにした名前の定食がありましたが・・・その時の気分で選んだ、普通のカツカレーを頂きました。( ´∀`)

以上で、終了です。
東北をじっくりと旅したのは初めてでしたが、景色や人などとても良いところだな~、という印象が残りました。
何より、食べ物全般が美味しい♪(結局それ)

どことなく、九州に近い雰囲気もありました、場所によっては九州を旅しているような感覚になるときもありました。
何にしても、また行きたい、良い場所です、東北。(^-^)


最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

スポンサーサイト
新婚旅行 その3
その3です。

DSCF3824.jpg

例によって、のすけさんのお店で翌日は朝ラーメンします。
たまたまですが、試作のえびだしのラーメンを頂くことが出来ました。

これが・・・ありえないほどおいしいです、もう、具材なしでこのままいける・・・と、その時は思ったのですが、商品化された今でも、まさかの具なしという・・・でも、それも納得です、具材を入れたら逆にえびの美味しさを邪魔しそうな気がしましたので・・・。(素人考えですが(^^;))

とにかく、病みつきになりそうな美味しさでした、これは・・・また食べに行かないと。(笑)

ちなみに、写真奥のラーメンは、にぼのすけ・・・こちらも初めてですが、美味しかったです。
山口近辺にはこういったダシのラーメンが無いですので、新鮮&やっぱり美味しい、でした。(爆)
のすけさん、ごちそうさまでした~。(*゚∀゚)っ


さて、のすけさんと名残惜しくお別れした後は・・・。

DSCF3834_2017061121094007b.jpg

昨日仕入れた情報を元に、キリストの墓に行きました。


詳細は 略!


トモ松さん、ある意味、予想通りのスポットでした。( ´∀`)


DSCF3836.jpg


こちらも 略!(笑)


DSCF3842.jpg

道中、八重桜を発見・・・季節の違いを実感させられます。

IMGP1884.jpg

IMGP1887.jpg

IMGP1893.jpg

IMGP1906.jpg

IMGP1924.jpg

IMGP1943.jpg

そして、奥入瀬に到着♪
なかなか雰囲気の良い渓流でした、散歩するには最高のコースですね~。
そして、写真の練習にももってこいの場所でした。(笑)

のんびりとした雰囲気の中、写真を撮りながら、ゆっくりと奥入瀬を堪能することが出来ました。(^-^)

IMGP1898.jpg

シダのようですが、丸くなってます・・・こういう種類のシダなのでしょうか・・・。


IMGP1984.jpg

IMGP1985.jpg

他にも、見たことのない植物がいっぱいでした、気候が違うと育つ植物もだいぶ変わりますね~。


奥入瀬のせせらぎに癒された一日となりました。(^-^)


その4につづきます、ご覧いただきまして、ありがとうございました。

新婚旅行 その2

大変お待たせいたしました、その2です。(^^;)


2日目は、三陸沿いを宮古から八戸まで北上します。

IMGP1793.jpg

日本三大鍾乳洞の一つと言われる、龍泉洞に行きました。

IMGP1794.jpg

洞窟内はひんやりしていましたが、階段とかありましたので、体感的にはちょうどいいくらいの温度でした。

IMGP1797.jpg

写真はかなり青味がかっていますが、実際はこれほど青くないです。(^^;)
照明が青色&洞窟内が暗いために、カメラが青色をかなり拾ってしまいまして・・・これはこれで綺麗ですが。( ´∀`)

IMGP1798.jpg

水量は凄いものでした。

IMGP1839.jpg

深さは、何十メートルもあるそうです、ずっと見ていると吸い込まれてしまいそうな感じになりました。
透明度が高いため、目視では深さがどれくらいあるのか、つかみにくかったです。

龍泉洞、秋吉台とはまた少し違った雰囲気で面白かったです。
こういう洞窟が自然にできてしまうって、不思議です。

IMGP1851.jpg

龍泉洞を後にしまして、三陸海岸を北上していきます。
北山崎というところにやってきました。

IMGP1858.jpg

あいにくの霞んだ景色でしたが・・・太平洋の大きさを実感できました。

DSCF3781.jpg

北山崎で昼食です、まめぶ汁定食を頂きました。
まめぶ汁、団子が入っていまして、団子の中にクルミとあんみつが入っているという、ちょっと不思議な感じの汁でした。

この団子、あんみつが入っていて甘いため、単体で冷やして食べてもいけそうです。(`・ω・´)


さて、この日は三陸沿いの道を走りましたが、あちこちで堤防を作ったり、工事をしたりしている光景を目の当たりにしました。

東日本大震災から6年が経ちましたが、まだまだ復興道半ば・・・というのを、実感しました。

あちこちに、「ここまで津波が来た」という表示を見たりしましたが・・・想像しますと、ほんとにとんでもない津波があったんだと、恐ろしい気持ちにさせられます。

ただただ、復興が進んでいくことを願うばかりです。

DSCF3800.jpg

八戸の蕪島へやってきました。
ここは、5年前に来た時も立ち寄ったのですが・・・去年、神社が火災に遭ったそうで、立ち入ることが出来ませんでした。

DSCF3799.jpg

ただ、ウミネコの数や賑やかさは変わっていないですね~、近づいても逃げていかないところも変わってません。
目つきも相変わらずです。(笑)

また、お社も元に戻って以前の蕪島に戻ってほしいですね~。

DSCF3810.jpg

DSCF3819.jpg

そしてそして。
やってきました、らーめんふぁくとりーのすけ・・・う~ん、前回も入店前から緊張しましたが、今回も緊張しまくってます。

DSCF3813_20170606183845526.jpg

簡単にですが、のすけさんにご挨拶をして、早々にみそのすけをオーダーします。
お店のカウンターで、のすけさんを目の前にして食べるラーメン・・・最高です♪

お店が、ほんの100分の一の距離だったら頻繁に通いたいのですが。(爆)


そして、夜はのすけさん、トモ松さん、奥様、父ちゃんさん、ノリミさん、Oさんの皆様と宴会に参加させていただきました。
久々にお会いする方々・・・もう5年ぶりなんですが、楽しい時間を過ごさせていただきました、ありがとうございました。(^-^)

また八戸に行きます・・・と言いますか、行きたいですね~。
気持ち的には、すぐ近くにある街なのですが。( ´∀`)
八戸までの直通トンネルとか出来ないですかね・・・。(ノ´∀`*)



その3に続きます、ご覧いただきまして、ありがとうございました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。